MENU

任意整理は子供に影響する?

 

自分の借金で、かわいい子供や大事な家族に苦労はさせたくないと思ったら・・。

 

 

任意整理は子供に影響する?

 

 

カードローンなどで借金をした場合、様々な事情で返済が滞ってしまうことがあります。

 

返済が滞ると厳しい取り立てが行われることがあり、精神的にも苦痛を感じたり、日常生活に支障を来すことがあります。

 

そんな時は任意整理を選んで、借金の取り立てをやめてもらうことができます。

 

任意整理を選んだ場合、子供に影響があるのではないか、学校でも噂になるのではないかと心配する人がいますが、親の借金事情が子供に影響を与えることはありません。

 

債務整理と聞くと、マイナスのイメージを抱きがちですが、新しく生活を立て直すというように前向きにとらえることが大事です。

 

あなたの借金は、家族に関しては全く関係のないこと。ましてや、お子さんの学校に情報が流れるということはありませんので、安心して借金解決をおこなえます。

 

 

任意整理相談

 

借金問題でトラブルを抱えたときは、独りで抱え込まずに専門的な知識を持つ司法書士や弁護士に相談をすることが必要です。

 

相談のためにお金がかかるのではないか、今まで相談したことがないので不安だし、相談相手を見つけることができないというときは、不定期に開催されている法律相談にいくことをおすすめします。

 

また、法律事務所などでも無料で任意整理相談を行っており、誰でも借金について問題を抱えている人は相談を行うことができます。

 

わざわざ出向かなくても、電話から相談できることもできますから、まずは誰かを頼るという勇気を持つことが大事です。無料相談の場合は、借金問題に関して解決できる方法を提案してくれます。

 

その提案をきいて、自分がどうしたいのかをもう一度考えることが必要です。

 

任意整理を行う場合は、自分で行うよりも専門家に頼ったほうがスムーズに解決できることが多いので、その時は正式に司法書士や弁護士に依頼をすると安心です。

 

 

 

任意整理の手続き

 

借金を抱えたものの、返済の目途がたたないというときは任意整理をすることも1つの選択肢です。

 

ただ手続きを自分で行うのは難しく、法律の専門用語などを理解したり、借金をしている金融機関などとの交渉も必要になります。

 

書類の手続きなど面倒な事も多く、精神的な負担が大きいこともありますから、そんな時は弁護士事務所に依頼をして借金返済に必要なことを代理で行ってもらうことができます。

 

金融機関を相手にする場合、個人で対応するよりも、専門的な知識を持っている司法書士や弁護士が行うほうが解決までの道のりが短くなります。

 

任意整理をすることによって、借金を減額したり、利息を抑えて今までよりも返済額を少なくすることができます。

 

利息を抑えてもらうように交渉してもらうことができれば、今までよりも毎月の返済額が抑えられますから、生活の立て直しをすることができます。そして厳しい取り立てなどもなくなりますから、借金に関する悩みを解決することにつながります。

 

 

関連ホームページ

債務整理に関連したホームページです。
借金問題解決の参考にしてみてください。

このページの先頭へ